悪性腫瘍について

こんにちは、和み人のカズこと、神谷です。
このページはがん、悪性腫瘍についてのページです。

『がん・悪性腫瘍』
みなさんご存知のように、毎年50万人がガンにかかり、30万人は他界されています。
3人に1人です。
日本人の死因第一位です。

そんな中、ガン=死を連想させる、また放射線、手術、抗がん剤の3大治療をせざるを得ない診療しかないとお考えの方が、まだまだ多いのが現状です。


家族がガンと宣告されたとき、当人ならびに家族はオロオロするばかりで、不安はずっと続きますよね。
周りが慌てることなく冷静に立ち向かうという姿勢や考え方を身につけていただきたいと心底思う経験を私自身、してきました。

実姉は30代前半に卵巣がん手術を受け、辛い抗がん剤治療を乗り越えた経験があります。
そして義父が2009年2月に会社の検査でひっかかり、ガン宣告をされ即刻手術を受けました。
またその年は義父の胃ガン宣告を含めて、身内で2人のガン宣告がありました。

実姉の卵巣がんが発見された時、無知な私はただ泣いたり落ち込んだりしました。
ガンという病名を聞き、過度な恐怖を持ち、脱力感に見舞われました。

しかし、実姉の卵巣がんのころから、ガンについて治療方法を私なりに勉強をし始めました。

ですから、義父の時は私はうろたえることなく冷静にかつ、しっかりと現実を受け止め行動できたので、是非、みなさんにも今までのガンに対する無意味な恐怖感など、ちょっとでも取り除いてもらいたいのです!

もし、身内の方でガンと宣告された方がみえたとしたら、思い出してください! 病院でしてもらえることと、和み人がさせていただけることを!

当店に起こしになる際は、必ず健康診断の結果や飲んでおられるお薬(全部)、血液検査の結果、また病院でガン宣告されたときの資料をできるだけ全部ご持参ください。

私だけでなく分析センターなどと連携して、現在の状況を調べた上でより良いアドバイスをさせていただきます。

和み人では、主にガンの治療としては、病院のくすり(抗がん剤など)の副作用や手術しにくい臓器の治療や抗がん剤が途中で出来なくならないように飲んでもらう漢方薬や漢方食品、機能性食品をお奨めしております。

例えば・・・、
抗がん剤をするとします。

通常、手術の他に放射線治療や抗がん剤の点滴や投薬などが一般的な治療なのですが、特に手術以外の治療には時間をかけてガン細胞を小さくしていくという治療です。
一か月に一度、3週間に一度、ウィークリーは週に1度となります。

これを3か月から半年にかけて何度も何度も行っていくわけです。当然、抗がん剤は優しい薬ではありませんので、強い副作用との戦いでもあるのです。

毛が抜け、食欲は落ち、白血球・赤血球・血小板などありとあらゆる細胞も犠牲となるわけです。
簡単に言えば、原子爆弾みたいなものを何度も投下するようなものです。
だから、自分の味方も犠牲となるのです。

ガンは自分の細胞が突然変異したもの。だから、他人には感染しません。
だって、自分で作った細胞なんです。

ガンは氷山の一角のようなもの。ガン細胞をとったからといって、治ったわけではありません。
とりあえず、てっぺんが取り除かれたという事です。

和み人では、この氷山の一角は病院の治療で治し、その下となる大きな原因が少しずつ取り除けるためのご指導をさせて頂いてます。

ガンになってしまったなら、仕方ありません。

でも、ガンの治療をしてもガンになった前の生活のまま、また生活をすれば、必ず、再発してしまうんです。
だから、根本的な生活の見直しをしてほしいんです。

生活習慣の改善の取り組み、食事の考え方、思考法などなどしっかりアドバイスをさせていただきたいと思います!

ご相談の流れは以下のようになります。

(1)まずはお店にお電話を!

0566-91-2217へ午前9時30分~午後7時30分(日・祝以外)に
『ホームページをみた』とおっしゃってお電話ください。
カウンセリングのご予約をお取りします。

(2)カウンセリングと測定

治療経過をすべて教えていただき、検査結果も見せていただき、今後の病院での予定もお聞かせください。
測定に関しましては、ツボを通して内蔵の働きをチェックさせていただきます。

(3)再度、カウンセリング

アドバイス通りにまずは進めてください。
漢方薬などが合っているかを確認させていただき、合っていれば、そのまま進め、そうでなければ変えていきます。
また検査結果を持参していただき、治療の状態を再確認させていただきます。


以上のような流れで抗がん治療中、続けて様子をみます。
また抗がん治療が終われば、その状態に合わせて減らしたりしていきます(増減)

それが私たちの指導方法です。


↑このページのトップに戻る



*和み人 メニュー*

全国膣力薬局100
和み人にできること、できないこと クリックしてね!
和み人facebook公式ページ
和み人アトピー相談サイト

*和み人 お得情報*





和み人 会社概要

〒444-1311
愛知県高浜市本郷町6-3-3
TEL:0566-91-2217
FAX:0566-91-2218
営業時間:9時30分~19時30分
定休日:日曜・祝日・第3月曜
お店までの地図はこちらです>>

健康工房 和み人は次の地域の方々からご利用いただいております。
高浜市・碧南市・刈谷市・安城市・知立市・半田市・東浦町・阿久比町・知多市・西尾市・豊田市・岡崎市・豊明市・三好町・一色町・吉良町・幡豆町・幸田町・武豊町・蒲郡市・大府市・名古屋市・日進市 愛知県 岐阜県 三重県 静岡など

携帯サイトはこちらです。
http://m.nagomi-nin.com/