アイキャッチ

愛知県高浜市で

漢方ダイエットを中心に

健康のお手伝いをさせて頂いてます

健康工房 和み人の神谷 です

いつもブログをご覧下さいまして

ありがとうございます

【逆流性食道炎】

最近、ちょっとご相談で多いですね。

逆流性食道炎は、

簡単に言うと

胃酸の分泌が多く、
胃から腸ではなく・・・
胃から食堂にしまう逆流して状態です

(>_<)

胸やけ、
ゲップ、
口臭
吐き気、
酸っぱさを感じる・・・など

多く分泌した胃酸が

こみあげてくるのが原因なので

病院では胃酸を止める

お薬が出されます

ネキシウムカプセル、タケキャブ、ランソプラゾールなどが多いですかね。

(^▽^)/

症状があまりにも
辛いときは、
お薬を飲んで症状を緩和!

で良いんですが・・・、

ずーっと飲む!ってなると
胃酸を止めてしまうわけなので
あまり長期服用は
おススメしたくないんですよね。

(^。^)/

胃酸の出過ぎは良くないけど

胃酸が出ない、

胃酸を出さない・・・も良くない。

だって、

胃酸を止めちゃうと

食べものを消化できなくなるし、

胃酸が少ないと
ウイルスや病原菌も退治できなくなり
カラダの防御が弱くなります

 \(◎o◎)/

そもそも
胃酸がどうして
分泌してしまったのか?

原因は3つあります

1つは、
質の悪い食事の食べ過ぎ

パンやお菓子、
加工食品にコンビニ弁当
いわゆる
“買ってくる食べ物”ですね。

添加物も多いので
消化液を出さないと、
消化しにくい食べ物なんです

2つは、ストレス

自律神経が興奮、緊張、不安状態が続くと

交感神経の影響で

胃酸が出過ぎてしまうからです

3つ目は、加齢・・・

加齢って書きましたが、
もうちょい言うと、


胆汁の分泌不足です。
胆汁は、脂を消化する
消化液の1つです。

『最近、脂っこい食べ物やお肉がうけつけなくなったな・・・』

っていう方は、
この胆汁の分泌が
弱くなっている方ですね

d(⌒O⌒)

そうなると、
その分がんばって
胃酸がより多く分泌しちゃうんです

これが年齢による
逆流性食道炎の正体です。

なので、
こういう方は
清中丹飲むと結構良くなります。

清中丹は
胆汁を補ってくれる
漢方薬です。

胃腸薬を飲んでもいまいち・・・

また胃酸を止める薬を長期に渡って

飲まれてる方はという方は

一度、清中丹を試してください。

40代以降の

胃のトラブルには

かなりおススメですよ。

何かありましたら

お気軽にご相談ください

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
                 

上へ